パン遊房 亀吉 とは

こだわりのパンづくり

パン遊房亀吉は、からだにやさしいパンをめざしています。
小麦粉はすべて国産にこだわり、そのほかも、できるかぎり無添加の素材を使用しています。酵母はホシノ天然酵母を使い、パン生地は低温で2日間寝かせてゆっくりと熟成しています。遠赤外線の出る溶岩石窯で焼き上げたパンは、天然酵母特有のふんわりとした良い香りがします。
亀吉のパンは、バターや生クリーム不使用ですので、毎日食べても体に負担が少ないのです。
素朴で、むっちりとした食感、かみしめるほどに出る味わいをお楽しみください。

パンづくりに携わる人々

「パン遊房 亀吉」のパンは、就労支援事業所の仲間たちが作っています。
パンづくりを毎日楽しみながら、役割を持って働く喜びを感じられる場でありたい──
そんな思いで、店舗名には「遊ぶ」の文字を入れています。
パンも人も、素材の力を信じて、急かさずゆっくりと味わい深く育ちました。

からだにやさしい材料たち

国産小麦粉 江別製粉
『はるゆたか』

北海道産小麦を丸ごと粉砕し、硬いふすま片を除いた粉です。小麦の栄養がつまった素朴な風味のパンができます。

江別製粉
『国産強力全粒粉』

北海道小麦特有のもちもち感、しっとり感と、小麦の味が持ち味の粉。生きたパンに仕上がります。

『ホシノ天然酵母パン種』

米由来の酵母を使ったパン種。小麦・塩・水のみで、香りよく味わい深いパンに焼きあがります。

『喜美良』

鹿児島県産さとうきび100%使用。マイルドで自然なコクと香りが特徴です。

シママース

天日塩を沖縄の海水で溶解し、平釜でじっくり煮詰めて作られた、どっしりとした味わいの塩です。

『溶岩石窯』

溶岩石が遠赤外線を多く発し、パンの芯まで早く熱を届けます。しっとりしたまま、しっかりパンを焼きあげます。

『産直卵』

自然の光と風の入る鶏舎で育てられた親鶏の卵。親鶏の飼料は、遺伝子組み換えのないとうもろこしを厳選しています。

『北の雫 小倉あん』

北海道十勝地区の小豆のみを使用し、小豆の持ち味を最大限に生かした、すっきりとした甘さのあんです。

『圧搾一番しぼり菜種油』

オーストラリア・カンガルー島産、遺伝子組み換えのない菜種のみを使用。香り豊かで酸化しにくいのが特徴です。